バックの断捨離 3つ断捨離して1つ購入しました

今回こちらの3点のバックを断捨離しました。

かごバックが痛んできたので断捨離しました

夏用のかごバックを今年使おうと思ってよく見たら、「結構汚れてるな・・・」ということに気づき、手放すことにしました。
2~3年使用したと思います。
白いバックは汚れも目立つので、これくらいで買い換えることが多いですね。

新たに一つ購入して、捨てる

夏は、かごバックをよく使うので、新しいものを買ってから捨てることにしました。
選んだのはanysisのバッグ。
選んだ理由は、
  1. ぱっと見で気に入った
  2. 軽い
  3. 大きさがちょうど良い
  4. 作りがシンプル

ぱっと見で気に入った

直感って大事ですよね。
ぱっと見て、「これがいいな」と直感的に思いました。

軽い

見た目も好きなんですが、バックそのものが軽いです。
量ってみたら、226g。
最近、荷物は軽いのが一番!と思っているので、それにピッタリのバックです。

大きさがちょうど良い

今までのバッグより、一回り小さくなりました。
以前よりお財布も小さくなり、荷物も減ったので、このくらいの大きさなら十分だと思いました。
夏は水筒を持ち歩くことも多いので、水筒や、500mlのペットボトルの入る大きさが良いです。

作りがシンプル

以前のバックはたくさんチャック(ポケット)がついていて、便利だと思ったんですが、全部使いきれませんでした。
今回のバッグの作りはシンプル。
内側に、小さいポケットが2つあるだけ。
欲を言えば、内側にチャックのついたポケットがあれば良かったな~と思います。(カギとか、お財布を入れたかった)
ただ、バック全体をチャックで閉じることができるで、あまり問題は無いです。

バックを全て見直す

かごバックを捨てる時と同時に、他のバックの見直しをしました。
冬用の緑のバックも、結構傷んでることに気づいたので、手放すことにしました。
結構長く(7年くらい?)使っていたような気がします。
お気に入りのものって、使っているときはあんまり気づかないんですけど、改めて見たら結構汚れて傷んでいることに気づきます。
そして、青いバックは、今はほとんど使っていないので、手放すことにしました。

バッグの総数が8個から6個に減った

今持っているバッグは8個から6個に減りました。
  • リュックが1つ
  • 夏用カゴバック1つ
  • 黒いバックが1つ
  • トートバック1つ
  • おさいふポシェット2つ
黒の小さいバックはお気に入りで、よく使っています。もう10年くらい使っていますが、作りがしっかりっしているので劣化もあまりありません。
処分した緑のバッグより小さくて、物はあまり入らないのが難点ですが、冬のバックはこれ一つで乗り切れたらいいなと思います。
リュックは、主に子供と出かけたりする時に使います。
両手が空くのはやっぱり便利です。
ただ、赤いバックにしてしまったので、服に合わない時もあります。(色選び失敗・・・)
そういう時は、息子のリュック(青)を借りたりします。(笑)
男女兼用で使えるものは便利ですね。
おさいふポシェットも、2つもあるので1つにできないか迷う所です。
でも、どちらも使ってるんですよね。
青いバックは少し大きめなので、黒いバックだと小さすぎる時に使ったり。
おさいふポシェットは、普段の近所のスーパーの買い物に行く時に使うことが多いです。
これに、アブラサスのお財布と、ケータイと、キーケースを入れて出かけます。
小さいバックは肩もこらないので、楽ですね。

まとめ

バックを一気に3つ断捨離するのは久しぶりでした。

昔は10個以上持っていました。いただきものとか、あんまり好きじゃないのも捨てられずにいました。

今あるのは、自分で選んで買ったものばかりです。(買ってから、ここ失敗したなーと思う所もありますが)

今は6個。これ以上増やさないようにしたいです。

(ただし、冠婚葬祭用、旅行バックは他にもあります。普段使いのバックが6個です。)

バックの保管スペースが少しスッキリ。
でも、あまり使わないバックもあります。
例えば、トートバッグは、たくさん入るけど、大きいから、使う機会はあまりないんです。
でも、荷物が多い時には使うから、捨てれなかったり・・・
これからも、定期的に見直して、数を把握していきたいと思います。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする