米びつを断捨離 お米の保存場所を冷蔵庫に変更しました

皆さんは、お米は冷蔵庫保存ですか?常温保存ですか?
我が家は最近までは常温で、ライスストッカーに入れて常温で保存していました。
けれど、ライスストッカーを「断捨離したいな」と思うようになり、「冷蔵庫で保管できないか?」と考えました。

お米の理想の保存方法は?

  • お米は、高温や湿度の高い場所が苦手
  • 直射日光の当たらない、湿度、温度の比較的低い場所に保存するのが良い
  • 酸化しないように、なるべく空気に触れない場所で保存することが望ましい
冷蔵庫は、温度も低く、お米の保存には最適なんですよね。
お米の保存に冷蔵庫が適しているのは知っていましたが、難点は「場所を取ること」でしょうか。
10kgのお米を買うことが多かったので、「こんなにたくさん冷蔵庫に入らないよ」と、以前はお米の保存を冷蔵庫ですることを諦めていました。

常温保存をしていたら、虫がついた経験あり

その昔、一人暮らしをしていた頃は、「おしゃれな米びつがほしい!」と思って、ヒノキのキャスター付きのちょっといい米びつを使っていました。
一人暮らしでしたけど、自炊はしていて、お弁当も作っていました。お米も10kgを購入していました。(今思えば、5kgでもいいんじゃない?と思いますが)
結婚してからも、その米びつ(ライスストッカー)を使っていたんですが、数年後・・・小さな虫が湧いているのを発見!!気持ち悪くなって、お米もライスストッカーも処分しました。
お米につく虫は、湿度が高く、18度以上の温度で発生するそうです。
常温保存だと、真冬を除き、18度以下に保つのは難しいですね。

プラスチックのライスストッカーに買い替えた

ヒノキの米びつに虫がついてから、プラスチックのライスストッカーに買い替えました。5~6年使っていました。常温での保存でしたが、防虫剤も一緒に入れていたので、このストッカーでは虫がつくことはありませんでした。

最近5kgのお米を買うことが増えてきたので、冷蔵庫保管を考えた

2年ほど前に、近所に新しくスーパーが出来ました。
そこで買い物することが増えたのですが、ここのスーパー、お米の値段が5kgでも10kgでも、1kg辺りの値段がほぼ変わらないんです。
なので、5kgのお米を買うことが増えていきました。
ライスストッカーは、11kg入る大きさの物だったので、5kgだとスカスカです。
最近、「こんな大きい保存容器、いらないなぁ」と思うようになりました。
5kgなら、冷蔵庫保管もできるんじゃないかと思い、ジップロックに入れてみると、2袋で収まりました。
野菜室の手前のスペースになんとか収まりました。
(この時はたまたま2kgのお米もあったので、それは袋ごと入れました)
ドリンクを入れるスペースが無くなりますが、ドリンクは上の冷蔵室で保管することにしました。
黒のライスストッカーは、断捨離できました。

まとめ

今は冷蔵庫保管になったので、虫がつく心配もありません。
この猛暑の中でも安心です。
米の保存容器は、以前は「絶対必要」と思っていました。
でも、チャック付きの保存袋で十分だった、と今回改めて気づきました。
汚れたり破れたりしたら新しい袋に換えるだけで、メンテナンスも簡単。
今まで買っていたサイズを小さくすることも大事ですね。
「絶対必要」と思っていた物を手放せた時は、気持ちいいです。
きっと、まだまだあるんだろうな、と思います。
これからも見つけて行きたいです。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする