沖縄でマングローブカヤックに挑戦!小学生も大人も楽しい!

マングローブカヌーにも初挑戦しました。

とても良かったので、紹介させていただきます。

マングローブとは?

マングローブとは、熱帯や亜熱帯の海岸や海水の侵入する河口に生える植物の群のこと。(「マングローブ」という名前の植物があるわけじゃないんです)ヒルギという植物で、慶佐次川では、メヒルギ、オヒルギ、ヤマヒルギの3種を見ることができます。
沖縄本島の北部に、慶佐次川という川があります。
この川には、沖縄本島最大(約10ha)のマングローブの林があります。

「やんばる自然塾」で2時間のカヌーコースを予約

マングローブカヌーは、短いコースでも2時間ほどかかります。
日によって開催時間が違う(満潮時のみ催行)ので、あらかじめ調べておき、予約が必要です。

体験の時の用意、服装など

電話予約の際に、詳しいことを教えていただけます。
  1. 濡れてもいい水着等を着用する。(着替えた状態で着てください、とのこと)
  2. 日差しが強いので、女性は水着の下にトレンカやスパッツ等をはくと良い
  3. 帽子も必要
  4. マリンシューズやビーチサンダルなど、足もとも濡れて良い靴で
  5. シャワーや更衣室があるので、体験が終わったら、着替えます。タオルと着替えを持参
  6. 予約時間の15分前には到着するように行く
※体験して思ったこと 日焼け止め、虫よけもあると良いです。
 日焼け防止のために、薄手の長袖をはおったり、首にタオルをかけるのも良いですね。

当日の流れ

水着に着替えて、「やんばる自然塾」へ向かいます。
私たちはこの日の宿泊ホテルがカヌチャベイホテルでしたので、ホテルで着替えをすませました。レンタカーに乗り、車で30分弱ほどで到着しました。
簡単な書類をに記入し、トイレを済ませます。
水分補給のために、一人あたり500mlのペットボトルを持って行きます。自販機もあるので、そちらで購入も可能です。
車のカギは事務所で預かってもらえますが、貴重品(財布等)は車で保管でした。
可能なら、ホテルの金庫に入れておき、貴重品は最低限にしておくと良いと思います。

携帯電話(カメラ)は持っていけるの?

携帯電話で写真を撮りたいな~と思っていましたが、ガイドさんに聞くと水に濡れる可能性があるので、持って行かない方が良いとのこと。写真を撮りたいなら、あらかじめ防水機能付きのインスタントカメラを用意しておくと良いです。また、ガイドさんはカメラを持っているので、ツアー中に写真を撮ってくれます。終了時に、データでいただけました。

ツアーが始まります

まずはレクチャーを受けます。
お店からライフジャケットをかりて、装備が整ったらツアーがスタートします。
インストラクターの方からパドルの持ち方や、漕ぎ方、カヌーの乗り方を教わります。
カヤックに乗り、下流から本流へ向かいます。
子供と一緒の場合は、子供が前、大人が後ろに乗ります。(方向転換の時に、後ろの人が調節できるため)
スタートから少し進むと、国道の橋をくぐり、左右に広がるマングローブを見ながら漕ぐことができます。
途中で、止まって、ガイドさんの話を聞きます。
(止まりたい時は、マングローブの太い根につかまったり、カヤックを寄せ合ってお互いのパドルを持って固定します。)
マングローブの林には、カニや、ハゼがたくさんいます。近くで見ることができました。息子は「あっちにもいる!こっちにも!!」と大興奮でした。
また、ヒルギの花や種子も見ることができました。めずらしい形をしています。
写真は撮れなかったのでイラストで。
ガイドさんから植物の話を聞くのも楽しかったです。
種子は10~20cmくらいの大きさになります。
帰り道は、ジャングルのような道を通りました。
ガイドさん「行きと同じ道じゃつまらないから、違う道があります。でも、道幅が狭くて大変ですけど行きますか?」
当然、皆「行きます!!」となりました(笑)
この道が本当に狭くて、苦戦しました。
ヒルギの木に勢い余ってぶつかったり、すぐ上の枝に帽子がひっかかりそうになったり。ぶつかりそうな時は、体を寝かせて体制を低くします。
大変だったけれど、未知のジャングルを体験するような感覚で、とても楽しかったです。
スタート地点に戻り、ツアーは終了。
シャワーを浴びて、着替えます。

まとめ

普段できない貴重な体験が出来て、とても楽しかったです。
意外だったのは「思ったより疲れる」ことでしょうか。
カヌーは腕だけ使うのかと思ったのですが、足にもきました。全身ぐったりでした。
息子も、その後は夕食を食べながら寝そうになっていました(笑)
(私はその夜から翌日にかけて腕が筋肉痛になりました)
実は、「カヤック、難しかったらどうしよう・・・」と始めは少し心配していました。けれど、ガイドさんが丁寧に教えて下さります。小学生の息子でも問題なくこげていました。
子供はもちろん、大人も一緒になって楽しめます。
「やんばる自然塾」のカヤックは、3歳から体験可能です。
皆様も、沖縄に行かれた際はぜひ、マングローブのカヌーを体験してみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする